医療法人社団久本皮ふ科医院

しみ取り 脱毛 ほくろ除去 久本皮ふ科医院は宇部市のレーザー治療ができる皮膚科です。

Q&A

Q&A

不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

肝斑に対して、レーザー治療は良くないと聞いていますが治療は受けられますか?

今まで、肝斑の治療はレーザー治療を行うと
逆効果になると言われてきました。
しかし、当院で新たに導入したアレックストライバンテージは、
肝斑に対して低刺激なアプローチができるため、肝斑への
より効果的な治療が可能になりました。

施術後ガーゼやテープを貼らなければいけませんか?

フォトRF、Vビーム、ジェントルマックス、イオン導入、オムニラックスによる治療では施術後
ガーゼやテープを貼る必要がなく、すぐメイクして帰れます。炭酸ガスレーザーや
Qスッチルビーレーザーによる施術後は、約1ヵ月テープを貼る必要があります。

レーザー治療は保険が効きますか?

シミ、脱毛など美容的なものは保険適応外ですが、
太田母斑、扁平母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症は
Qスイッチルビーレーザーの保険適応となっています。

Qスイッチルビーレーザー治療に副作用はありませんか?

一番発生しやすい副作用は、術後の炎症後色素沈着です。
炎症後色素沈着とは、レーザー照射によってメラニンが過剰に産生されて皮膚が
黒ずむ現象のことです。通常、術後2週間後から始まって、6ヶ月で自然消退します。
炎症後色素沈着を防ぐには、術後のケアが非常に重要です。

レーザーフェイシャルとはどのようなものですか?

レーザーフェイシャルとは冷却装置が付いた長波長アレクサンドライトレーザー光を
顔全体に照射することによって、くすみ、シミ、毛穴の開きなどを改善する治療です。
レーザーフェイシャルではダウンタイムがなく、帰宅時にメイクもできます。

入れ墨のレーザー治療の回数は?

入れ墨では最低5回を目安としていただきますが、治療回数にはかなり個人差があります。
入れ墨を施した人の技術、色素の成分、色素の量などにより治療回数や治療効果は大きく左右されます。

アートメイクは除去できますか?

アートメイクで使用される色素には、入れ墨とは異なり、金属が含まれていることがあります。
金属がレーザーに反応して黒ずむことがあるので、当院ではアートメイクの除去は実施しておりません。

e-Max

皮膚が弱いのですが、フォトRF治療を受けられますか?

大丈夫です。フォトRFは肌の弱い方でも受けていただけます。 当院では、お肌の状態に合わせて、出力を調節しながら、 治療を続けていただけますので、安心してご来院ください。

マトリックスIR治療にダウンタイムはありますか?

マトリックスIRはフラクショナル(細かい点状)化されたダイオードレーザーですが、
フラクショナルレーザーには必須の痛みが抑えられています。
ダウンタイムにいたってはほとんどありません。

トリニティの効果は?

フォトRF、リファームST、マトリックスIRはそれぞれエネルギーがアプローチする層と、
その効果が異なります。
この3つのマシンを同日施術することで、皮膚の表皮上層より真皮下層までまんべんなく、効率よく
エネルギーを届けることができ、お肌の複合的なトラブルをトータルに解消します。

エキシマ紫外線療法(VTRAC)

痛みはありますか?

まれに、ちりちりとした感覚がありますが、痛みはほとんどありません

どのくらいのペースで治療を受ければいいですか?

症状によって治療回数は異なりますが、週2回のペースで継続すると良いでしょう。

治療費用はどれくらい必要でしょうか?

3割負担の方が再来で通院する場合、1回あたり1,230円程度の自己負担が必要です。

治療後はどうなりますか?

照射部位に一致して赤みが出ますが、3、4日で消える場合がほとんどです。
赤みが出なかった場合は次回の照射時間を長くします。
強めに施行した場合、赤みが長く続いたり、水ぶくれができることもあります。
回数を重ねると、照射部位に一致して色素沈着が起こります。照射を中断すれば、元に戻ります。

どれくらいで効果がでますか?

乾癬の場合は、3~ 4回で効果が見られることが多いです。
白斑の場合は、効果がでる方は10回以内で色素再生が見られます。

子供の白斑も治療可能ですか?

数秒から数分の治療の間、じっとしていられるお子様であれば治療可能です。

エコ2レーザー

施術効果は1回でもありますか?

1回の施術だけでも肌色や肌質の改善力が高く、気になる毛穴も目立たなくなり、
肌の弾力性が戻り、お化粧のノリも良くなります。

ダウンタイムはありますか?

メイクは翌日からできますが、赤みやニキビ跡治療では点状出血などがでるため
7~10日位のダウンタイムが伴う治療です。

痛みはありますか?

多少レーザー熱による痛みはあります。
簡単に皮膚表面を麻酔し、施術するので痛みは我慢できます。
2回日以降の施術からは痛みにも慣れてきます。

施術後の症状は?

施術後は若干の赤みや腫れがありますが、数日で無くなります。
施術後3日~ 7日間の間は角質が剥げてきますが、強引にその皮をはがさないよう、
洗顔時もやさしく洗うようにしてください。

施術後の注意事項は?

施術当日は、施術部位を菌から保護するために水に触れさせないでください。
施術後2週間程度は角質除去剤やスクラブ、アルコールなどの刺激成分が入っている
化粧品の使用を控え、日焼け止め(SPF30以上)をお使いください。

施術は何回くらい受けた方が良いですか?

治療間隔と回数は個人の皮膚コンディションや目的によって変わりますが、
1回での治療でも肌色、肌質、小じわ、毛穴の改善効果は高いです。
1ヶ月おきで目安として5回施術を受けられると、効果が鮮明に実感できます。

アファーム

アファームの治療時間はどれくらいですか?

照射時間は、顔全体ならおよそ15分程度です。

アファームは麻酔をしないと治療できませんか?

冷却装置が優れており、照射の仕組みも痛みが少ないため、麻酔なしで治療できます。

アファームの治療後の腫れや赤みはどうですか?

治療後は、赤みと軽度の腫れがみられますが、翌日以降はかなり改善し、
メイクをすれば隠せる程度です。
かさぷたやレーザーの後の点々が目立つこともありませんし、
色素沈着を起こしにくいのも特徴です。

お化粧してはいけない期間はありますか?

メイクは、治療直後より可能です。

アファームの治療後、日常生活でやってはいけないことはありますか?

洗顔、入浴など日常生活の制限はありません。
ただし、治療後のお肌は普段よリデリケートになっていますので、保湿やUVケアには
注意していてください。

1回の治療で効果ありますか?

1回の治療で効果が現れることは稀ですが、照射1ヶ月後ぐらいからコラーゲンが産生され、
2回目以降の照射からキメやハリなどが整い肌質が改善されていきます。

アファームの治療のスケジュールの目安はどうでしょうか?

1回の治療で約15%のお肌の入れ替えができるといわれていますので、
月に1回ほど、最低5回治療されることをお勧めします。
ご質問・お問い合わせはこちらから